スポンサードリンク

連休も終わるかぁ

趣味な感じ
09 /17 2012
うぇえええ、連休もそろそろ終わるかぁ・・・
明日からまた超絶忙しい仕事の日が待ってると。

う~ん、まあやっていくしかないかなぁ。
さて連休も終わってしまうと。
連休中は何やってたっけなぁ~?

下記にまとめてみる。

1日目:ぐでー
2日目:七森中☆感謝祭参加
3日目:特撮博物館へ行く
4日目:ぐでー

とこんな感じ。

1日目と4日目がぐでーってしてやがる。
連休だろうがなんだろうがやることは変わりませんよと。

んでまあ、2日目に関してはすでに書いてるから三日目を少し書く。

三日目は今まで行きたかったところへ行こうってことで、
10月頭まで開催中の特撮博物館へ行ってきたよ。
P1002797.jpg

ウルトラマンやゴジラなどの特撮に特撮に関する魅力が
たくさん詰まった特撮博物館。

いろいろ見て回ってみて・・・いやぁすげぇなぁ。

色んな特撮番組で使われてきた特撮技術や設定資料、
実際の特撮映像で使われた特撮セットのミニチュア等、
これでもかと言うと程、特撮の魅力を堪能できるよ。

昭和からある特撮の技術をミュージアム形式で
見ることができて感動しちゃったよ。

入場者も老若男女様々な人がいたね。

特に子どもなんか目を輝かせながらいろんな展示物を見ていたな。

やっぱり子供はこういうもの好きなんだよね。俺も好きだもん。

館内は基本写真NGなんだけど、
ここだけは写真OKなんでとにかく写メってきた。

これは、特撮博物館の主催者である庵野秀明さんやらが企画した
短編映画「巨神兵東京に現れる」で使われた
実際のミニチュアセット・・・らしいね。

こいつはすごいなぁ・・・

ガキの頃からウルトラマンとかゴジラとかで使われている
ミニチュアとかを直接で見たかったって思ってたから、
ここでそれを見ることができて最高に良かった。

とまあ、こんな感じ。

正直書いても書き足りないからここまでにしておく。

ウルトラマンとか特撮がとにかく好きな人は
絶対行くべきところだな。

昭和から続いている特撮の業を見ることができるからね。
感動以上の表現方法が見つからないわ。

そんな感じ。

下は実際に取ってきたものの一部だよ。

P1002800.jpg
P1002801.jpg
P1002802.jpg
P1002806.jpg
P1002814.jpg
P1002815.jpg
P1002819.jpg
P1002816.jpg
P1002811.jpg
P1002820.jpg


・・・いやぁ、やっぱ特撮ってすげぇわ。
言葉が出ないほど美しい・・・

マジ最高。特撮好きでよかった。

コメント

非公開コメント

特撮好きにはたまりませんね。私は混雑回避で平日に観にいったのですが、それでも混んでいました。間近でウルトラ防衛隊メカや怪獣の着ぐるみ、東宝特撮メカを観れたのは、目の至福でしたね。東映作品の協力がなかったのは残念でしたが?音声ガイドは必聴ですね。現存する物が少ないからこういう展覧会は、なかなか開けないですけど、広く知ってもらう為にこれからも開いてほしいですね。閉会までにもう一回観にいきたいな。

> もっちーさん コメントありがとうございます。
特撮博物館は特撮好きにとって夢のような空間ばかりですよね。

テレビの画面から見るのと、実際に見るのとでは全然迫力も
違うので直に見ることができて感動しましたね。

10月頭で終了しますけど、また開催してほしいものですけど、
全国の特撮ファンに見てもらいたいので、全国の何か所かで
開催してほしいものもありますね。

最近はFPSばかりやってる気がする

ミルキィ・ホームズの
「いつだってサポーター!」
疲れたときに聞いてみよう!



ちなみにリンクフリーですよ。