スポンサードリンク

映画 スマイルプリキュア!を見てきたよと いやぁ普通に感動したわ

趣味な感じ
10 /29 2012
今週で10月終わって11月になるってのか・・・
うわぁ、2012年もいよいよ終わりが近づいてるんだなぁ。

はやっ。

以下は微妙にネタバレになってるので注意。
さて10月27日に「映画 スマイルプリキュア! 絵本の中みんなチグハグ!」が
公開されましたな!

俺も見てきましたよと。

これがパンフね。
P1002933.jpg

んでこいつがステッカー。
P1002934.jpg

お金がアレしてたから買ったのはこんだけ。
キュアピースさんのクリアファイルとか欲しかったんだけどね。

給料入ったら買おうかなぁ。

さてその映画スマプリ。
感想はと言うと・・・いやぁすげぇ感動したわ。

「プリキュアとか子供向けだから話とか単純だろ」とか
思って甘く見てたら思わぬカウンターを喰らってしまうよ。

いやまあ、俺はんなこと思ってなかったけどね。

キャラ物の映画と言うより、
一つの「作品」として見入ってしまったよ。

それぐらい良かった。

ニコちゃんと言う映画のゲストキャラに連れられて、
絵本の世界にやってきた5人とキャンディが
様々な絵本の物語を体験しようとするんだけど、
その中で様々な物語がメチャクチャになってしまうと。

そして、その原因はニコちゃんとニコちゃんに取りついた
魔王であり、そして大本の原因は子供のころにニコちゃんの絵本を
手に取ったみゆきさんにあると。

昔交わした約束を破られたと知って、みゆきさんのことを激しく
憎み、それの為に魔王に取りつかれてしまったと。

これが今回の話の発端。

そしてみゆきさんはニコちゃんに謝るべく魔王のいる城に
立ち向かうっていう感じ。

今回の話はスマプリ共通のテーマである「笑顔」の他に、

「誰しも約束事はかわすけど、何かのきっかけで
約束を破ってしまい、その結果、信用を失う恐れが
あるということ。」

「もし約束を破ってしまった場合は、
素直に謝る必要があるということ。」

「憎しみや恨みで生きていくのは他の人だけじゃなく、
自分にとっても辛いということ。」


これらが映画スマプリで伝えたかったテーマなんじゃないかなー
って映画を見て思った。

映画のタイトルはプリキュアらしい可愛らしいタイトルだけど、
話の内容は平成仮面ライダーの脚本やハトプリ、スイプリ、スマプリの脚本を
手がけた米村先生らしい、非常に重い内容になっているよ。

子供が見て楽しめるのはもちろん。
大人が見に行ってもかなり楽しめる内容になっているよ。

もちろん各メインキャラもものすごく可愛く描かれているから
見ていてその可愛さに脱帽してしまったよ。

いやぁ、どのキャラもカワエエね。

みゆきさんに謝るニコちゃんのラストシーンの表情とか
もう最高だよ!

それに話の途中にプリキュアを助ける牛魔王が
カッコ良すぎだわ・・・

とまあそんな感じ。

映画スマプリはいろんな映画館で上映しているから
皆観に行っちゃえ!

・・・まあ男1人で見に行くのとかは
かなり度胸いると思うけど。

映画の最後の最後には来年の春に公開予定の
あの映画の続編も決まったりと、もう盛りだくさんだったわ。

コメント

非公開コメント

最近はFPSばかりやってる気がする

ミルキィ・ホームズの
「いつだってサポーター!」
疲れたときに聞いてみよう!



ちなみにリンクフリーですよ。