スポンサーリンク

2013.09.19 (Thu)

Yes!プリキュア5 再放送終了記念に簡単な感想でも

さっきまでMXで再放送してたYes!プリキュア5の
最終回を見てた。

いや~面白かった。

なんとなくだけど感想でも書くかー。

【More・・・】

さてそのプリキュア5。

プリキュアシリーズ初の5人組ってことで
当時いろんな話題になった気がしたな。

冠りであった「ふたりは」が外されたのも大きいね。

それに上級生・下級生交えてのプリキュアってのも初めてだよね。

MHで下級生の九条ひかりがいたけど、
あの子はプリキュアとは違うからノーカンってことで。

学年や年齢が違うからそれぞれバラバラな考えになることが
あり、そこを付け込まれて大ピンチになったのは
見ていて辛いものがあった。具体的には23~24話辺り。

でも、この話を境に5人の絆が強くなり、今までは成り行きで
戦ってた感強かったのが確固たる意志を持って
プリキュアとして戦い始めたのが熱いな。

プリキュア5では「夢」「願い」が最大のテーマになってるけど、
それを具現化したのは名前にもある通り「夢原のぞみ」だろうなぁ。

誰よりも他人の夢を愛し、誰よりも他人の夢を願い叶えようとするもの。
それがのぞみなんだと。

ココの願いである「パルミエ王国を救う」と言う願いを誰よりも
願っていたのがのぞみなんだよなぁ。

まだ始まったばかりの1話でのぞみの
確固たる夢になったのがのぞみの凄い所だよね。

まだ会って間もないのにココの願いを叶えたいが為に
変身し、キュアドリームになったと。

そして、誰よりも他人の夢を叶えることが
大好きなのぞみにとって夢や希望を否定するナイトメアは
まさしく天敵であったと。

他人の夢を馬鹿にするナイトメアに真っ向から否定する
のぞみはカッコいいの一言に尽きるな。

もちろんのぞみだけじゃなく、りん・うらら・こまち・かれんの4人も
他人の夢を否定するナイトメアは許されてない存在と
言う認識を持っているけどね。

そんなのぞみだけど、パルミエ王国を救うと言う夢は持ったものの、
まだ自信の将来なりたいものが見つかってなかったと。

なりたいものが見つからず精神的に悩んだときにそばにいたのが
ココと言う存在だね。

ココがいたからこそ、最終回で「教師になる」と言う夢を
持つことができたと。

ココものぞみがいなかったら王国は救えなかったし、
のぞみもココがいなかったら自分の夢を持つことは
できなかったんだろうなぁ。

ココとのぞみ、それぞれが夢を叶えるためには
二人が支え合ってこそだと思うんだ。

最終回で涙の別れをし、・・・まあ次回作ですぐに再開するんだけど。

みんなそれぞれ自分の夢を叶えるために
奮闘することなると。

・・・とまあこの通り、プリキュア5は終始「夢」「希望」が
キーになって話が展開されたわけなんだよなぁ。

Yes!プリキュア5 久しぶりに見たけどやっぱり良作でした。

プリキュア5を見て自分の夢を見つめなおしたり、
希望がわいたりした人も増えたんじゃないのかなー
って思う。当時の本放送であれ、再放送であれね。

話の方はGoGo!に続くわけだけど、そちらの方も面白いから
見たことないよって人は是非!

と言うわけで感想書いた。

上手い事言いたい事言えた・・・かなぁ・・・
長文になると支離滅裂になること多いからどうだろ。

まあいいか。

夢と希望をありがとう、プリキュア5!
Yes!

そんな感じ。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

22:29  |  趣味な感じ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://tekitou793.blog8.fc2.com/tb.php/1381-6b1c5e55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

自分の事とか(プロフィール)

ブログを見てくれた人数

日々の記録

コメント貰えるともれなくやる気が出ます

トラックバック的なもの

過去ログはこちら

カテゴリ

カレンダー

宜しければフォローをば

ブログランキングやってます!

絆-ネクサス-(リンク)

検索フォーム

QRコード

RSSリンクの表示