スポンサードリンク

キルラキル公式ガイドブック 神衣万象 購入! キルラキルのすべてがこの一冊に!

趣味な感じ
05 /26 2014
うー暑いー・・・

20度越えの日々が続いて暑いなぁ…
さて今日はこの本を買ってきた。
キルラキル公式ガイドブック 神衣万象ですよと。
Boj6wyXIYAAV3Tg.jpg

これは早く読みたかった!

放送終了してからもまだまだ盛り上がり続けるキルラキル。

そんなキルラキルの全てが詰まった公式ガイドブックが
遂に発売したなぁ。

本の中身はと言うとキャラ紹介、ストーリー紹介、
ラフデザイン、原画、描き下ろし小説、声優インタビューなど等
キルラキルについて200ページ余すとこなく、
詰め込まれおり、超ボリュームで帯にも書かれている通り
まさしくこれはキルラキル大辞典と言ってもおかしくないな。

キルラキルについて余すとこなく書かれているから
この本一冊で文字通りキルラキルと言う作品を
「繊維喪失」、「丸裸」にできそうだぜ。

それにこの表紙からしてこの本がただ者じゃないと感じるわ。
描き下ろしの流子ちゃんめっちゃかっけぇ!

て言うか帯のコメントが面白いな。

「服を着た豚共におくる唯一無二&なんだかよくわからないものでいっぱい」
って、何もキルラキルの名セリフを組み合わせて
この本の宣伝文句に使わなくても良いんじゃないか?(※完全に誉め)

このガイドブック読んでたらまたキルラキルを見直したくなったなぁ。
それだけこの本、熱い。熱すぎる。

キルラキルに関わった全てのスタッフがファンへ贈る
最高のキルラキル本だな。 本当に素晴らしい一冊だわ。

3000円とちょっと高いかもしれないけどそれを差し引いても
密度の高い内容でお釣り来るくらい安く感じてしまったわ。

とまあこんな感じ。

いやぁこれは読み飽きないわ。何度も繰り返し読みたい。
それくらい素晴らしい内容だよ。キルラキルファンは是非!

やっぱり公式ガイドブックって良いよね。

前に買ったスマプリやドキプリのガイドブックの時も思ったけど
アニメ関係者が贈る一つの終着点的作品がこのガイドブックなんだよなぁ。

スタッフインタビューやストーリーガイド、キャラ紹介に原画集と、
スタッフのそのアニメに対しての想いや成果がこのガイドブックに
込められているんだよね。

そしてそれを手に取ったアニメファンはそのスタッフたちが
丁寧に書きこんだ記事からその作品に対しての愛を受けとると。

公式ガイドブックってホント良い本ですなぁ・・・
買ってよかった・・・

そんな感じ。

コメント

非公開コメント

最近はFPSばかりやってる気がする

ミルキィ・ホームズの
「いつだってサポーター!」
疲れたときに聞いてみよう!



ちなみにリンクフリーですよ。