スポンサードリンク

Febri (フェブリ) Vol.30 購入~ 34ページにも渡るゴープリ記事にお覚悟はよろしくて!?

Go!プリンセスプリキュア
08 /10 2015
おー今週末からついにコミケか~
楽しみでもあるし緊張もしてくるなぁ・・・
さて今日はこれを買ってきた。
Febri (フェブリ) Vol.30 ですよと。
CMCq41cUAAAu3JW.jpg

偶数月中旬ごろに発売してるアニメ冊子Febri。
今回はGo!プリンセスプリキュアの特集と聞いて早速買ってきたよ。

まずは表紙から既に最高だよなぁ・・・
パフを抱えるフローラにバックにはスカーレット&アロマと
最高の構成じゃないか。

これピンナップポスターにしてほしいな・・・飾りたいんだけど。

さてこのゴープリ記事。

34ページにも渡るゴープリ記事に半ば圧倒されかけたし、
その高密度な記事にゴープリ記事自体が「(読むの)お覚悟はよろしくて?」と
宣言してるかの状態だったわ。

中身は主にゴープリの制作陣インタビューの他、
1話~26話までのストーリーガイド、それにキュアスカーレットを演じる
沢城みゆきさんインタビューと、半年間走り抜けたからこそ今だから言える
ゴープリの魅力や裏話が詰まった一冊となっているよ。

どの記事もとにかく深いし「Go!プリンセスプリキュア」という世界観を
よりよく知ることができてゴープリファン必見な一冊ですわ。

中でも興味深かったのはストーリーガイドであり、
本項目では1話~26話を載せているんだけど、
実は実際のところ、約6話~7話毎とあたかも章毎に
区切られており、シリーズディレクターである田中さん自らが
それぞれの区切りに対して「この区切りでは何を一番メインに据えて描いているか」
コメントしてて、ゴープリでは区切り毎での描き方がはっきりしている
って言うのが面白かったな。

なるほど、確かにストーリーガイドを見直しても
区切り毎に描き方や見せ方が違うって言うのが見て取れるな・・・

他にも沢城さん本人のインタビューでトワイライト(キュアスカーレット)の
初期イメージはベジータだって言うの事実に笑ってしまった。

キュアスカーレットの初期イメージってベジータだったのか・・・!
まあ確かに仲間になってもスカーレットだけ生粋のプリンセスだし
一匹狼って感じにも見えるけどまさかベジータ王子だったとはな・・・

とまあこんな感じでゴープリのストーリー設定や裏話、
制作秘話などが34ページにも渡ってガッツリと掲載されているので
ゴープリファンは是非読んでみるべし!と太鼓判を押しとく。

高密度なゴープリ記事にお覚悟はよろしくて?

そんな感じ。

コメント

非公開コメント

最近はFPSばかりやってる気がする

ミルキィ・ホームズの
「いつだってサポーター!」
疲れたときに聞いてみよう!



ちなみにリンクフリーですよ。