スポンサーリンク

2015.11.04 (Wed)

Go!プリンセスプリキュア 第38話感想 クローズの野望とカナタの言葉と絶望と

遂にと言うかようやくと言うか携帯を変えたぞー
これで俺もiPhoneデビューじゃー!

【More・・・】

さてゴープリ感想 38話と。

先週のうちに書こうと思ったんだけどゴープリの放送が
休止だったので、まあ今週でもいいかなーって。

んでその38話。

まさかの衝撃的な展開を迎えたな~
クローズが黒須を名乗ってはるかを罠にかける展開までは
予想通りだったけど、はるかを気遣ってカナタのかけた言葉が
皮肉にもはるかを絶望させてしまうとはね。
1445729768819.jpg
1445729827387.jpg
1445730381078.jpg
1445730686806.jpg
1445730873742.jpg
1445730874443.jpg
1445730887391.jpg
1445730918770.jpg

クローズとの戦に苦しむキュアフローラを見て、
自分の存在がはるか=フローラを苦しめていると感じ
そして・・・

「頑張らなくてもいい。もうプリンセスなんかなるな」

と、言い放ってしまうと。

記憶喪失になっているとはいえ、カナタであることには変わりない。
だからこそ一番聞きたくなかった言葉をカナタの声から
聞いてしまったはるかは絶望し、プリキュアとして戦うことを放棄し
その場から立ち去ってしまったと。

これまでカナタの言葉を信じ、プリンセスとなるべく
ノーブル学園に入学しそれこそ一生懸命に頑張ってきたはるか。

そんなはるかへ誰よりもはるかの夢を応援していたカナタ本人から
その夢を否定されたんだから内心のダメージはすさまじいものあるよなぁ・・・

しかも敵に操られて言わされたのならまだしも、
善意からくる否定なのがなおさらタチ悪いというね。

カナタ自身も苦しんでるはるかを見ていられない。

そう思ったからこそ励ます意味で言った言葉なのに
それがかえって彼女を傷つける結果になってしまったと。

しかも前回の話ではるかとカナタが良い雰囲気となって
プリンセスとしてまた一歩前に進んだ矢先に
この展開のが実に皮肉だよな。

「当人にとっての最善を尽くした結果、それが最悪な形で裏目に出る」

深夜アニメ、特に虚淵玄氏脚本の作品で見られる光景だけど
まさかその光景をゴープリで見ることになるとはな。

まあ今回の脚本は流石に虚淵玄氏ではないけどね。

カナタに夢を否定され、はるかの根底を揺るがす事態となり
最悪な形で幕を閉じてしまった今回の話。

次回はクローズがこれまで準備してきた作戦を
いよいよ実行し町が邪悪な茨に埋め尽くされようとしていると。

しかもカナタが囚われてしまい、ふさぎ込んでいるはるかは
プリキュアへの変身が出来なくなってしまうみたいだな。

プリキュアもさらなるパワーアップを果たすようだし
第3クールのクライマックス感半端ないな。
1445731089909.jpg
1445731139137.jpg
1445731133385.jpg
1445731129378.jpg

これは楽しみですなぁ~

そんな感じ。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

22:51  |  Go!プリンセスプリキュア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://tekitou793.blog8.fc2.com/tb.php/1716-f9f2c0d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

自分の事とか(プロフィール)

ブログを見てくれた人数

日々の記録

コメント貰えるともれなくやる気が出ます

トラックバック的なもの

過去ログはこちら

カテゴリ

カレンダー

宜しければフォローをば

ブログランキングやってます!

絆-ネクサス-(リンク)

検索フォーム

QRコード

RSSリンクの表示