スポンサードリンク

Go!プリンセスプリキュア 第50話感想 夢は遥か彼方へ!Go!プリンセスプリキュア

Go!プリンセスプリキュア
01 /31 2016
おー今日で1月も終わるのか・・・
父の訃報に葬儀、通夜と悲劇的な出来事が多かったけど
2月を迎えられそうだなぁ・・・

うーん来月も頑張るかー
さてゴープリ感想 第50話と。

遂に迎えた最終話!いやはやあっという間ですなぁ・・・
ついこの間ゴープリの放送が開始したかと思ったら
もう最終話だもんなー

んでこの第50話と。前回の戦いでディスピアを倒したプリキュア達。

しかしディスピア自体は倒される前にクローズへ自らの力のすべてを託し、
クローズが最期の強敵となって立ちはだかると。

今回の決着について、結論から言うと一番最善の方法だったな。
1454196654549.jpg
1454196964803.jpg
1454196986069.jpg
1454197000204.jpg
1454197049590.jpg

クローズとフローラの闘いの最中、「絶望はいつでも復活する」と言う
クローズに対し、フローラはその言葉を否定することなく
「苦しいことがあるからこそ夢を追いつつけることができる。」
「夢もいつでも生まれる。」と、
クローズへ説き、その純粋無垢なフローラの姿を見た
クローズは興ざめしたのか、はたまた満足したのか戦いを打ち切り
「またな」と去っていったと。
1454197122235.jpg
1454197149473.jpg
1454197208608.jpg
1454197285873.jpg
1454197256405.jpg
1454197353086.jpg

これが一番いい決着なんだろうな。

夢と絶望は表裏一体の存在であり、夢だけじゃなく、
絶望とも向き合い、否定するのではなく、受け入れ共に歩み
絶望そのものを理解することで人は夢に向かって前へ走り続けること出来る。

それが一番この「Go!プリンセスプリキュア」と言う作品で
伝えたかったメッセージなんじゃないかな。

最後の最後でフローラの前に敵として立ちはだかったのが
第一話でフローラの前に立ちはだかったクローズって言うのも良いよな。

フローラVSクローズから始まり、フローラVSクローズで締める
この構成は完璧すぎるだろ。

第一話の時点では自分の夢に自信が持てず
クローズの「夢はくだらない」と言う言葉に対して
ただただ曖昧に返すことしかできなかったけど、
最終話では自分の夢に対する想いだけじゃなく
絶望も受け入れる姿勢をはっきりと告げる
この対比が素晴らしいな。

前にも書いてるけどフローラをここまで成長させたのは
彼女自身の成長や周囲の友達のおかげなのはもちろんだけど
ひとえに「クローズ」って言う夢を否定する存在がいたからこそだよね。

彼が人間界に現れなかったらきっとはるかは
今のはるかになりえなかっただろうなぁ・・・

クローズとの戦いが終わり、世界は平和になり
ホープキングダムにも平和が訪れすべてが万事解決!
・・・とは行かずまだ絶望の茨自体は残っていると。

たぶん「人に夢がある限り絶望はいつでも復活する」ことを
示唆しているんだろうけど、まあ王国自体、
一度絶望し、それを乗り越えてるから大丈夫なんだろうな。
絶望を乗り越えた人は強くなれるからね。
1454197643205.jpg
1454197659421.jpg
1454197693491.jpg
1454197703564.jpg
1454197708272.jpg
1454197713264.jpg
1454197717488.jpg
1454197733262.jpg
1454197810298.jpg
1454197827992.jpg
1454197833948.jpg
1454197871598.jpg
1454197907519.jpg

平和になり、4人がそれぞれの夢を実現するために
バラバラとなったけどED終了後、あの戦いから
いつの間にか数年が経過し、大人になったはるか達がキーを持ち
ゆいゆい含めた5人がしっかり夢を掴んでいる
はっきり描かれたのがラストもまた良かったなぁ・・・
1454198218906.jpg
1454198221331.jpg
1454198233719.jpg
1454198239047.jpg
1454198244966.jpg
1454198248669.jpg
CaAbt3kUAAAHi4b.jpg
1454198259465.jpg

これまでのプリキュアではプリキュア達の成長後した姿を
見せることが無かっただけにこのラストは嬉しかったな。

最初から最後まで一切の妥協を許さない構成で
丁寧な作りを維持し続け、一貫して「夢」について描いた
「Go!プリンセスプリキュア」

奇麗に終わってくれてありがとう。

そして製作スタッフや参加した声優の皆さん
本当にお疲れさまでした。

・・・とまあこんな感じで。
1話から50話に渡って書いてきたゴープリ本編の感想もこれにて終わり。
いやぁ寂しいものがあるなぁ・・・

ラストは恒例になった次回プリキュアとのバトンタッチ。
1454198269713.jpg
1454198278836.jpg
1454198283531.jpg
CaAa_dYUAAAifMW.jpg
1454198351189.jpg

キュアフローラからキュアミラクルへバトンタッチをし、
来週から魔法つかいプリキュア!がスタートすると。

よーし、また一年間楽しませてもらうぞー!

そんな感じ。

コメント

非公開コメント

最近はFPSばかりやってる気がする

ミルキィ・ホームズの
「いつだってサポーター!」
疲れたときに聞いてみよう!



ちなみにリンクフリーですよ。