スポンサーリンク

2016.03.17 (Thu)

小説 フレッシュプリキュア! 購入~ それぞれの夢に向かって!レッツ、プリキュア!

お、明日仕事がんばったら3連休かー
よーし・・・明日会社行きたくねぇ・・・

【More・・・】

さて今日はこの本を買ってきた。
小説 フレッシュプリキュア! ですよと。
CdvVKZaUYAIgUAG.jpg
CdvVKZcUsAACYVW.jpg

COMIC ZINで買ったらポストカード貰ったぞ。

うーんこの表紙、素晴らしいな・・・キャラデザの香川久さんが
この小説のために描き下ろした4人が実に素晴らしい・・・

小説プリキュアシリーズとして過去に「ふたりはプリキュア」
「ハートキャッチプリキュア!」の2作が小説化され、
今回はフレッシュプリキュア!が小説化されたと。

話はTVアニメフレプリでシリーズ構成をしていた前川淳さんが
書き下ろしたと言う、まさにフレッシュプリキュア!の
完全新作と言うべきこの一冊。

話の舞台はTVアニメ最終話でせっちゃんがラビリンスへ
帰ってから1年後の世界。

ラブ、美希、祈里は中学三年生となり、高校受験や就職など
それぞれが将来の夢に向かって頑張っているころに、
「摩フィスト」と名乗る謎の男がラブ達の目の前に現れ、
謎の男が繰り出す「フシアワーセ」と戦うために
ラブ達は1年ぶりにプリキュアへ変身し戦うと言うのが
今回の話。

中学から高校へと駆け上がるとともに、
精神的にも子供から大人への階段を上るこの時期。

ラブを中心に、将来の夢に向かって時には明るく
時には衝突する4人の青春模様が書かれると共に、
TVアニメ版のテーマである「本当の幸せとは何か」に沿い、
人間誰しもが持ち合わせる幸せや不幸を
深々と掘り下げられた小説ならではの構成になってて
読み始めてからものの数ページでアニメ同様に
引き込まれちゃったよ。

文字だけなのにその場その場の状況が丁寧だったし、
セリフ一つ一つから声優さんの声が脳内再生され
小説版と言うか気持ち的にはOVAを見てる気持ちだったなぁ~

幸せと不幸は表裏一体。
幸せもまた不幸と対の存在。
幸せと同じ数だけ不幸もある。

摩フィストがプリキュアにそう断言するシーンがあったけど
確かにその通りなんだよね。

人間だれしも幸せになるわけではない、当然不幸にもなる。

「幸せになった数だけ不幸も生まれる」その言葉に対し
ラブは「そんなことない」と。
「世界中の人達がみんな幸せになる日が来る」と。
「戦争も貧困もない世界にいつかなるはず」と。
ラブなりの回答を出すと。

実際、世界中で今もテロや戦争、貧困と
「不幸」が増え続けているけど、それでもいつか
「幸せ」になる日が来るのをみんな信じてほしい
って言うメッセージが込められているんだろうな・・・たぶんな。

これフレプリ好きは絶対読むべきだよ。
断言できるわ。

とまあこんな感じ。

いやぁ・・・面白かったな。

そんな感じ。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

22:57  |  プリキュア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://tekitou793.blog8.fc2.com/tb.php/1761-baa6b5ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

自分の事とか(プロフィール)

ブログを見てくれた人数

日々の記録

コメント貰えるともれなくやる気が出ます

トラックバック的なもの

過去ログはこちら

カテゴリ

カレンダー

宜しければフォローをば

ブログランキングやってます!

絆-ネクサス-(リンク)

検索フォーム

QRコード

RSSリンクの表示