スポンサードリンク

コミティア117へ行ってきたぞい

趣味な感じ
08 /21 2016
んあー今日で夏休みも終わりかい
明日からまた会社かー・・・

と思いきや明日は台風が直撃するんだっけ。

えーえーどうなるんだ
さて今日はコミティア117へ行ってきましたよと。

5月の時は実家に帰ってて行けなかったので
およそ半年ぶりのコミティア参加だと。

カタログ自体の完売は無かったものの15時からは
入場フリーとなってましたなぁ~

そして会場内はと言うとコミケからちょうど一週間が
経ったと言うのに結構な人だかりでしたなー

コミケから一週間経っただけなのにこの人だかり、
かといってコミケほどの地獄絵図と言うわけでもなく
ほどよい感じの人の多さで実に歩きやすかったですわ。

さてそんなコミティア、今回の戦利品はこちら
ひなうた うたさんのオリジナル本
177cm彼女 3

CqXnVD-UMAQ4PN-.jpg

毎年夏のコミティアにてうたさんが発行してた
177㎝彼女 その3冊目であり今回が最終巻であると。

子供の頃はそうより背が高かったゆき。

でも数年経ち互いに大人となり、今ではそうの方が
ゆきの背を越し年相応なカップルとなり、
クリスマスムード真っ只中を歩いたりカフェで
お茶としゃれこむ二人。

そんな中、かつての出来事が回想され、そうの方から
ゆきへ告白とも言える言葉を伝えると。

ゆきは小さいころからそうよりも背の高いことが
コンプレックスであり、傍から見てもゆきとそうは
姉弟みたいに見えたと。

自分の背丈に思い詰めていたゆきにそうは
これまでずっと「気にするな」の言葉を告げ、
その言葉に感銘を受けたゆきは大人になった
今でもその言葉を胸に秘め続けていると。

そしてこれからもずっと隣にいてほしいとゆきの方からも
そうへ告白をすると・・・

ついに二人が結ばれた瞬間ですな。

いやぁーゆきさん純粋で可愛らしいなぁ・・・

今回の一連の出来事を機に二人の絆はさらに深まり
永遠のものとなっていくんだろうなぁ~

背の高いコンビであるそうとゆき、これからも幸あれ。
いやはや中々に感動的なラストでした。

せっかくなので1と2も読み直してみたいな。

とまあこんな感じ。

さて次回コミティアは11月だっけ?
今んところ行くかどうかはわかんないけど
あの雰囲気は好きだし行きたいなー

そんな感じ

コメント

非公開コメント

最近はFPSばかりやってる気がする

ミルキィ・ホームズの
「いつだってサポーター!」
疲れたときに聞いてみよう!



ちなみにリンクフリーですよ。