スポンサードリンク

東京アニメセンターでラブライブ!スクフェス展と、だがしかし ミニ作画展が開催されたので行ってみたぞ

趣味な感じ
09 /13 2016
今週末はTGS2016かー
今回は土曜日のみの参加を決め込む予定だぜ。
さて今日は仕事帰りに本日よりUDXの
東京アニメセンターで開催が始まった
「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル展」と、
「だがしかし ミニ作画展」に寄ってみたぞ。
CsOL9yqVIAAaWNE.jpg

ラブライブ!スクフェス展は主に今年開催された
「スクフェス全国大会&ミニ感謝祭2016」
「スクフェス感謝祭2016」で好評だった各種展示物や
各種パネルが展示されてましたなぁ~

アニメセンターへ入ってすぐ左側には
等身大アルパカ人形と、μ's メンバー等身大スタンディが、
右側にはAqoursメンバー等身大スタンディが置かれており、
これは実に圧巻でしたな。

スタンディ自体は纏まっているものの、
写真のフレームへ納めるのが大変だったなー

遠くから撮らないと全員入り切りませんでしたわ。

と言うか等身大アルパカ人形の存在感たるや
入ってすぐに置かれていたから一瞬ビックリしたわ。

等身大スタンディやアルパカ人形の他には
μ'sメンバー通学バッグやAqoursメンバーサイン入りのパネル等等、
スペース一杯にスクフェス関係の物で埋め尽くされて、
スクフェスファンなら満足のいく展示だと思いましたな。

以下は撮影した各種展示物。
CsOJdTaVYAEaX9n.jpg
CsOL9VDVIAAyqkJ.jpg
CsOJdTaUMAAORc8.jpg
CsOLBjaVYAAJutc.jpg
CsOJdTZVIAAtezB.jpg
CsOLBjaVMAAR_xL.jpg
CsOLBjcUkAAgcOz.jpg
CsOLBjaUEAQeJ3Q.jpg
CsOJdTaUIAAKunw.jpg

CsOLNi8VIAAyYpU.jpg
CsOLNjFUkAAn9nh.jpg
CsOLNkTUAAA7Hz7.jpg

そして「だがしかし ミニ作画展」。

撮影禁止スペースであり、スペースとしては小さかったものの
だがしかし本編で使われた各種シーンやアイキャッチの作画、
他に放送後のイベントで販売されたグッズ等が展示されており、
中々見どころのある展示だったな。

特にアニメ放送時から特に気に入ってた
アイキャッチの作画を見ることが出来たのは嬉しかった。

でもアニメセンター大半のスペースがスクフェスで
埋め尽くされていたので、だがしかしファンからしたら
出来ればもう少し広めのスペースで展示してほしかったなー
とも思ったかな。

とまあこんな感じ。

ラブライブ!スクフェス展ならび、だがしかし ミニ作画展は
本日から9月25日までなのでもし行けるなら一度は
行ってみるべきですかな。

そんな感じ。

コメント

非公開コメント

最近はFPSばかりやってる気がする

ミルキィ・ホームズの
「いつだってサポーター!」
疲れたときに聞いてみよう!



ちなみにリンクフリーですよ。