スポンサードリンク

戦え!! 悪の組織ダークドリーム!! 3 購入~ これぞ完全勝利!悪の組織よ永遠に!

趣味な感じ
10 /20 2016
涼しくなったと思ったら暑くなるし今年はホントなんなんだ。
もう年末も近いと言うのに26度て・・・
さて今日はこれを買ってきた。
戦え!! 悪の組織ダークドリーム!! 3 ですよと。
CvNI94HUIAAZBs5.jpg

待望の3巻であり今巻で最終巻と言うね。

いやぁー寂しいなぁ・・・
ゆけっ!!の頃から読み続けてる身としては
終わるのが寂しい限り。

さてこの「戦え!! 悪の組織ダークドリーム!!」

世界観をざっくり説明すると・・・
見た感じはあの某プリキュアそっくりの世界観。

だけども本作品の主役はタイトルにもある通り悪の組織である
「ダークドリーム」であり、悪の組織を完全に肯定させた
まさに発想の転換とも言える驚愕の作品なんですな。

さてそんなダークドリーム 3巻。

今巻でもう片方の悪の組織であるナイトメアナイツ、
並びパリキュアとも完全決着するわけだけど
さすがは悪の組織を全肯定させた本作品。

まさにダークドリームの「完全勝利」とは恐れ入った。

いや完全勝利と言うか、まあ言ってしまえば
ドリームフェアリー側の「自滅」であるわけだけど、
これは明らかにドリームフェアリー側がクズ過ぎるよな。

リム姫は武力をもってダークドリームに立ち向かおうとしたところ、
平和軍だがなんだか知らないけどそれを無下にし
酒の飲み交わしだの花束と言ったものだけで
解決しようとするなんてなー

この平和軍、明らかに戦争や戦いの意味を履き違えてるし、
これら一連の流れは「哀れ」としか見えなかったわ。

ドリームフェアリー側の自滅っぷりもそうだけど、
ダークドリーム側の用意周到すぎる先を読んだ行動、
それに饒舌すぎる交渉術も併せ持った侵略行為の前では
最初から勝負なんてついていたんだな。

いやー面白かったなぁ~

最近ではあまり見られなかった乳首描写も解禁され
大変満足のいく最終巻でしたな。

てっきりダークドリーム側で誰か殉職するのかと思いきや
全員生存し、ココセちゃんに至ってはカブトさんと
無事添い遂げ腹ぼてENDをしちゃってまぁまぁー

まったくこいつら末永く爆発しろ!

最終話でダークドリームは目的を達成するわけだけど
その成功の裏でペットとなったドリームフェアリー側の扱いは
良くも悪くも「リアル」であり、読むものをゾッとさせる一面を
覗かせるけど、これはこれで
「あーペット産業の裏ってこういう感じなのかなー」と
妙に納得させられてしまうラストでしたなー

とまあこんな感じ。

いやーゆけっ!!も含めたら全5巻にも渡った
「悪の組織ダークドリーム」

KAKERU先生の次回作に期待しよう。

そんな感じ。

コメント

非公開コメント

最近はFPSばかりやってる気がする

ミルキィ・ホームズの
「いつだってサポーター!」
疲れたときに聞いてみよう!



ちなみにリンクフリーですよ。