スポンサードリンク

北海道へと移住する話 その1 退職の決意

日々の記録
10 /06 2017
明日から3連休ですなー
あー・・・ゆっくり休もう~
突然だけど北海道への移住を決意した。
さらに言うと今の会社へ退職願を出してきた。

・・・冗談やろ?と思ったでしょ。いや本気ですから。

決意するきっかけとなったのは8月に実家へ帰った時だなー
実家が北海道の太平洋側にある日高地方って言う所にあってね。

そこで7日間ぐらい帰省したわけだけど
・・・あーやっぱ俺、北海道好きなんだわ。

気候とか風情とかそういうの全部含めて好きなんだよなーって
改めて思ったんだよな。

それに親・・・って言うかもう母さん一人だけど、がもう心配になったね。

何度か話してるけど親父の方は一昨年に亡くなって
御年70になる母さんが一人で北海道に住んでるから
そのことも考えたらもう関東、横浜にはいられないなーと
思い決意したわけですわ。

あと単純に関東の窮屈さ加減にはいい加減、
嫌気がさしてきたって言うのもある。

関東に長い間住んでたけど窮屈だし
何も良い事なかったし辛い事ばかりだったからなぁ・・・

移住予定は来年の3月。
来年始まったら本格的に移住への準備、
具体的には引っ越し先とか諸々始めないとなーって。

そういうの考えたら今の会社では色々と都合が悪く感じてね。

やっぱり仕事しながらの引っ越し準備は難しいし、
ぶっちゃけた話、今の会社にはいい加減、嫌気もさしてたからなー

これ以上今の会社にダラダラいても自分の為にはならないと
ここ数か月思い続けていたし、正直もう旨味も感じられない。

・・・だったら退職して北海道でまたスタートしよう。
そう決心したわけだ。

まあ北海道で新しい仕事を見つけるのも大変のは重々承知。
見つけるのが困難なのは目に見えてるからハローワークとかも利用しないとなー

と、そんなわけで今週、面談を受けその場で退職願を出してきました。

退職希望日は12月31日。年の瀬ですな。

これですぐに退職になるって決まった訳じゃないし、
来週以降もまだ面談が予定されているけど俺の意思は
変わるつもり無いから「いや、辞めます!」の一点張りで行こうと思う。

さてさてどうなることやら・・・

次回へ続く!
・・・続けていきたい。

そんな感じ

コメント

非公開コメント

試される大地へ移住しました

ミルキィ・ホームズの
「いつだってサポーター!」
疲れたときに聞いてみよう!



ちなみにリンクフリーですよ。