スポンサードリンク

ストレス発散

趣味な感じ
06 /14 2009
もう何時間かで、日曜日も終わるか・・・

はえ?な、相変わらずの感想だけど。


んで明日からまた、会社で業務とUNIX学習の平行作業

わかっちゃいるんだけどやっぱり嫌なもんです。
土・日で結構ストレスを発散しましたね。

今は幾分まったりした気分です。


というわけで、土・日に何をしてたかをざっくばらんにまとめてみる。

結構イタイかも。


まず土曜日

何をしたかって言うと・・・

・・・アキバに行ってきました。


特に買いたいものとかは無かったんだけど、つい何と無く行ってしまった。

う?ん・・・何だろ・・・最近アキバへ行く回数が増えてる気がする。

先月は、2回ぐらい行ったし。


やっぱりアレなんだな、アキバとかに行き慣れてしまうと

普通のゲームショップとか本屋とかが

物足りなくなってしまうんだな。

だから、楽しみを求めてアキバとかに行っちゃう。

あそこはいるだけでなんか楽しくなる。


んでまあ、せっかく来たんで漫画雑誌とCDを購入しましたよと。

別にアキバに行かなくても買えるんだけど、

そこはまあ気分って事で。

それにしても・・・結構金使った気がする。

ストレス溜まった時は、どうしても金を使って買い物したくなる。

これも人間の悲しい性なんです。これが。


また、結構歩いたから、いい運動にもなった気がする。


そして家に帰り、家でぐでー。

同期とのゲームは先日金曜日の夜やったんで

土曜日の夜は皆で集まってゲームとかは無し。

まあ久々に一人のゆったりした土曜日の夜を過ごしたと。


何やったかというと、録画したアニメを視聴してました。


見たアニメはというと「夏目友人帳」と「続・夏目友人帳」。


このアニメは、妖の見える主人公「夏目貴志」と自称用心棒の「ニャンコ先生」が

友人帳を駆使して、妖に対して名を返す日々を送るというもの。


なんてゆーか、クオリティ・BGM・シナリオがいいわけですね。

見てると何だか心が癒されていったり、暖まる。

癒されるし、感動とか感激とかそういう感情になってくる。

余り無いもの、アニメ見て感動するとか。


お勧めですね。これ。もう放送は終わってるけど。


このアニメをずっと見てたら

日付が日曜日に変わり、午前4時半になっちまったし。


ほんで今日、日曜日。

昨日はアキバへ行って、金を使ったんで今日は近場を散策。

横浜駅を中心にヨドバシを回ったくらい。


家に帰った後は、布団でぐでー。

出かけた規模は違うけど、土・日総じて布団でぐでーってした時が

多かったとか。


そんな感じの休日の過ごし方だったと。


ただグータラして好きなことしてるだけじゃねぇかって感じだけど。

でもアレだ。好きなことしてるその時が一番のストレスの解消法なんだよね。


誰だって、自分にとってつまらないことや、理不尽な状態になってしまうと

そりゃストレス位、嫌でも溜まる。

それを発散するために自分のやりたいことをやる。自分のためにやる。

だって、そうしないと自分がストレスで押しつぶされちゃうもの。


自分のために好きなことをしてストレスを発散する。

まあ、考えてみればあたりまえなことなんだけどね。


俺の場合は、布団の中でぐでーっとしてると、体中の疲れが取れるし

好きなアニメ見てると、癒される。


これが俺流のストレス発散方法なんです。


・・・やっぱり痛かったか。

コメント

非公開コメント

最近はFPSばかりやってる気がする

ミルキィ・ホームズの
「いつだってサポーター!」
疲れたときに聞いてみよう!



ちなみにリンクフリーですよ。