スポンサードリンク

劇場版ハートキャッチプリキュア!を見てきたよと

日々の記録
10 /31 2010
台風が過ぎて、なんとか一難去ったと。
でも寒いことには変わりないよね。

あ?あ、明日からは11月か。
さてまあ、昨日からプリキュアの映画が始まってる
ってことで意を決して行ってきましたよと。

プリキュア映画はこれが始めてなんだよね。

さすがに年齢的に性別的にどうよってわけだけど、
今回のハートキャッチは面白いし映画も見てみたかったのでね。

そんなわけで行って来たと。

客層は・・・やっぱり子供連れ。
しかも女の子連れが多かったなぁ。

ウルトラマンや仮面ライダーもどことなく、
アウェー感ありありだったけど、今回はアウェーもアウェー。
超アウェーでした。まあ当たり前だけど。

俺みたいなのは、ほとんど見なかったぞ?
もう少し頑張れよ。俺みたいな人たち。

んでまあ簡単な感想。

詳しい感想は面倒なのでパス。

つぼみがいつもと違う感じだったなぁ。
どことなく表情豊かだったし、とあるキャラに
「大っ嫌いだー」って言われたときに顔面真っ白になるギャグ絵の
部分が何となく面白かった。

青も青でアグレッシブだったし。青やっぱいいね。

それに藤原啓治さん演じるサラマンダー男爵の孤独な思いも
なんかぐっと来たね。
男爵のシニカルな表情と藤原啓治さんの声がマッチして
ストーリーを良い感じにシリアスにさせてるし。

ほんで戦闘シーン。

TVでも結構な戦闘だったけど映画だとなおさらすごいね。

プリキュアと男爵との激突とか何処のドラゴンボールだよ。
板野サーカス張りの空中戦もあったし。
それに久々にブロッサム単独の変身シーンもあったね。

残念ながらおしりパンチはなかったけど・・・

ラスト付近には映画館で貰えるタクトだっけ?
それを振ってくれっていう場面があったけど振ってる人は
あんまりいなかったなぁ。そういうもんなのかな?

まあこんな感じか?

とりあえず、現在テレビでプリキュア見てる人は見に行けばいいよ。
どのキャラも表情豊かで見ていて和むし。

かなりのアウェー間を感じると思うけど。

そんな感じ。

コメント

非公開コメント

最近はFPSばかりやってる気がする

ミルキィ・ホームズの
「いつだってサポーター!」
疲れたときに聞いてみよう!



ちなみにリンクフリーですよ。