スポンサードリンク

劇場版 蒼穹のファフナーを見て来ましたぞい

日々の記録
01 /29 2011
モンハンはいったん中止して、喧嘩番長5をプレイ中?

いやぁ結構面白いね、これ。

メンチ切って、タンカ切って、喧嘩開始。
そして、そこから生まれる漢同士の友情と。

結構熱いものを感じるね。

さてまあ、今日は川崎市にある川崎チネチッタって言う映画館で
「蒼穹のファフナー HEVEN AND EARTH」を見て来ました。

P1000376_convert_20110129224359.jpg

上映している映画館が限られてるので、探すのに苦労したぜ。

んでこの劇場版ファフナー。
TVで放映してた蒼穹のファフナーから続く待望の続編なんですなぁ。

TV版ファフナーの話から2年後・・・
フェストゥムとの戦いに一応、決着が付いたかに見えたけど、
人類側のフェストゥム殲滅における、とある大規模な作戦によって
フェストゥムは再び竜宮島を中心に戦いを仕掛けると。

竜宮島陣営はTV版ファフナーのパイロット(一騎・真矢・剣司・カノン・咲良)に
加え、今回から新たに加わった後輩4人と共に
フェストゥムとの戦いが行われるって言うのが、簡単な概要。

戦いに加え、劇場版での新キャラ「来主 操」・
TV版ファフナーラストでその存在が消えたと思われた、
皆城総士との一騎との邂逅も加わり、話は盛大なクライマックスへと進むと。

・・・って概要過ぎだなぁ。

まあ、これは実際に見てもらいなぁ。

とにかく戦闘シーンのクオリティがパネェです。
3DCGで描かれたファフナーとフェストゥムの戦闘がすご過ぎるぜ。
スピード感溢れるし、迫力満点って言っても良いなぁ。

ストーリーの中にはTV版ファフナーの前日談における、
最終作戦「L計画」も行うことを戦闘前会議で案としてあがっていて、
TV本編だけでなく特別篇も少しだけど網羅していて、
まさに、蒼穹のファフナーシリーズの集大成って
言っても良いじゃないかな?

それにフェストゥムとの戦いが終わった後の展開たるや・・・
いやぁ、目が熱くなったよ。
とりあえず、一騎は劇場版ラストで十分救われたと思うよ。

そして、その後に流れる、angelaさんの「蒼穹」が流れるんだけど、
この歌がまた良いんんだよなぁ。

ファフナーシリーズの主題歌をずっとangelaさんが
担当してきただけあって、今回もまた歌詞と話の内容がマッチしすぎてるよ。
特にサビが最高。

後、ファフナーといえば有名なのが
あなたはそこにいますか・・・
劇場版でももちろんこの台詞はあったなぁ。
でも数えたけど2回だけだった気が・・・

フェストゥムが再び竜宮島に現れた時と、
とある場面で「来主 操」に向かって一騎がいう時ぐらいだった。
・・・っというより、今回はフェストゥムへの挑発の意味もこめてるのか
俺(私)はまだここにいる!
と言っている人が多かったね。

・・・なんかいいねこの台詞。フェストゥムへの負けない気持ちが
こういう台詞を言っているんだと思うといろいろ思うところがあるよ。

・・・とまあこんな感じか?

一応感想を書いてみてぜ。

いやぁ、「蒼穹のファフナー HEVEN AND EARTH」すごく面白かったですな。
すっげえ見入ってしまったよ。

まだ見てない人は、早めに行くのをお勧めしますよ。
もうすぐ公開終了なところが多いだろうし。

DVD発売したら買おうかなぁ?

そんな感じ。

↓は、劇場版 蒼穹のファフナーの予告編だよ。


コメント

非公開コメント

最近はFPSばかりやってる気がする

ミルキィ・ホームズの
「いつだってサポーター!」
疲れたときに聞いてみよう!



ちなみにリンクフリーですよ。