スポンサーリンク

2011.02.28 (Mon)

メガミマガジンと娘Typeにまどか☆マギカのインタビューがあるとか

昨日暖かかったのに、今日また寒くなったよ。

安定しない天気だなぁ。体調に気をつけないと。

【More・・・】

さてまあ、今日はいろんな雑誌とかの発売日なので、
給料も入ったしシコタマ買ってきましたよと。

こんな感じ

まんがタイムきららキャラットと
ポケットモンスターSPECIAL 38巻

P1000478_convert_20110228224447.jpg

メガミマガジン 4月号と娘TYPE Vol17

P1000477_convert_20110228224404.jpg

ですよと。

きららキャラットはひだまりスケッチやうらバン目当てなどで購入。
ってゆーか、毎月買ってるんだけどね。

蒼樹うめ先生がキャラ原案した「まどか☆マギカ」を
見て陰鬱な気分になった後に、同じ蒼樹うめ先生が描いた
「ひだまりスケッチ」を見ると
・・・スゲー癒される気がするぜ。

かたや殺伐、かたやほのぼのと作風がまるで逆だからなぁ。
なんかギャップを感じるよ。

んでポケスペ 38巻。

帯見てもわかるとおり、
累計発行部数が1千万
突破したとか。

おおう、スゲーなぁ。
ポケモンコミックの中では群を抜いてるじゃないか。

なんといってもポケモンバトルもコミックならではの
迫力があるんだよなぁ。
それに、各章ごとに細かな伏線が張られていているから
一件、各章間で繋がりが無いようで繋がっている部分があるんだよなぁ。

39巻も楽しみだぜ。

そしてメガミと娘TYPEと。
どっちもまどか☆マギカのキャラが表紙だよ。

メガミの表紙がほむほむさん。
おおうなんてゆーか、すごく大人らしい服じゃねーか。

ほむほむさんの私服ってこんな感じなのか?
本編中でほむほむさんの私服姿ってあったっけか?

娘TYPEの表紙がまどかさんとほむほむさん。
手を繋いでる感じが可愛らしいね。

そういや、メガミのほうにはなのはさんとまどかさんの
水着姿が描かれたロングポスターが別冊付録であったね。

こんな感じ。

P1000480_convert_20110228224525.jpg

P1000479_convert_20110228224505.jpg

パッと見、まどかさんのほうは、
なんだかお腹周りとか妙に大きくねぇか?
ムミムチしすぎてるって言うか何と言うか。そんな気がするよ。

一方、なのはさんのほうは、さすがなのはの原画を担当し続けてきた
奥田さんって所か。抜群の安定感だぜ。

どっちも飾ってみたいけど、まどかさんとなのはさんの絵が
表裏一体なんだよなぁ。壁に貼ると片方が見えなくなるよ。

う?んどうするかねぇ?とりあえず良い案が無いか考え中。

んでまあ、どっちの雑誌の中にはまどか☆マギカのスタッフに
よるインタビューが掲載されてるよ。

メガミはシリーズディレクターの宮元さんと
魔女による異空間を描いている劇団イヌカレーさん。
脚本の虚淵玄さんとコミック版マギカを描いているハノカゲさんの対談と。

後おまけに、蒼樹うめ先生描き下ろし、
魔法少女まどか☆マギカの4コマが1つ掲載されてるよ。

バニー姿のマミさんを想像して鼻血を流してるさやかさんと
とっさにまどかさんの頭にバニーの耳をつける
ほむほむさんがカワエエなぁ。

一方、娘TYPEは監督である新房監督・蒼樹うめ先生・虚淵玄さんの3人による
座談会が掲載と。

どちらもインタビューの内容が濃いから、必見だな。
とりあえず、なんとなくわかったことは
魔法少女間での単純な力関係かな?

さやかさんと杏子さんはスペック的には大差は無いんだけど、
杏子さんのほうが技術が高いから攻撃力は若干上。
だけど、防御力が脆いとか。
さやかさんのほうは技術が低いが回復力や防御力が高いと。

なるほど、確かに本編見ても、杏子さんが終始圧倒してたけど、
さやかさんは見事に耐え切ってたからなぁ。

でもアレだよなぁ。さやかさんが魔女化したから、
回復力や防御力の高さに拍車がかかって、かなり大変な相手になりそうだ。
なんとなく、魔女っ子さやかさんとメインで戦うのは杏子さんっぽいし。

一方ほむほむさんはというと、
魔法少女の中でも限りなく弱いんだとか。
弱い分、時間操作などで優位に立つと。

さやかさんのソウルジェムを追いかけたときも、
時間を飛ばし飛ばしで移動したんだと。
だから、杏子さんに抑えられた場合とかは時間操作での移動が
出来ないから脱出できず不利になったと。
時間を操作してるだけで、瞬間移動の類じゃないからなぁ。

手持ちの武器も拳銃や閃光弾と妙に現実的な武器だからなぁ。
そのあたりが戦闘力でいう弱いって言うことなのかなぁ?

マミさんについては書かれてなかったけど、どれくらいの強さなのかね?
さやかさんよりは強いだろうけど。
実践慣れしてる分、単純な強さだとマミさんが一番かなぁ?

まあそんな感じか?

どっちの雑誌のインタビューも読み応えがあるからお勧めですなぁ。

蒼樹うめ先生はこのアニメ途中から怖くなったと発言してたり、
3人ともマミさんの死が大きな反響を、呼んだことには
結構驚いてるしなぁ。

ともあれ、メガミと娘TYPEは発売中と。

最後にこんな動画。

あのこぶこぶさんが活躍するアニメの続きだよ。

第8話のラストでさやかさんと杏子さんの会話シーン。
さやかさんが涙を流し、魔女化する寸前にやってきたのは。

そう それは まぎれもなく ヤツさ



う?ん、まさに鬱クラッシャーズであるこぶこぶさんだ。
もうこれが、本編で良くね?

そんな感じ。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

23:30  |  趣味な感じ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://tekitou793.blog8.fc2.com/tb.php/738-93e9b16a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

自分の事とか(プロフィール)

ブログを見てくれた人数

日々の記録

コメント貰えるともれなくやる気が出ます

トラックバック的なもの

過去ログはこちら

カテゴリ

カレンダー

宜しければフォローをば

ブログランキングやってます!

絆-ネクサス-(リンク)

検索フォーム

QRコード

RSSリンクの表示