スポンサードリンク

魔法少女おりこ☆マギカ 2巻を買ったぞと

趣味な感じ
06 /13 2011
バンダイチャンネルにて今年の10月から放映開始の
機動戦士ガンダムAGE」のプレゼンテーションを視聴完了!と。

まあ色々言いたいことがある気がするけど、
ガンダムAGEのPVを見て、敵のメカ?が
どこぞのバジュラみたいに見えたのは
おそらく俺だけじゃないはず。

親子三世代にわたって繰り広げるっていうから、
第1部・第2部とかって話が展開するのかね?
んで、プレゼンテーションによると今後は
ガンプラ展開はもちろん、
AGEシステムをつかさどるツールのホビーによる展開
カードを使用したアーケードゲームの展開

他にもSDガンダムGジェネレーション参戦大作RPG制作決定など
色々幅広くガンダムAGEを展開していくと。

ガンプラなどのホビー展開は予想ついてたけど、
Gジェネ参戦とRPGゲームの展開は予想つかなかったなぁ。

ってゆーか、今年の2月にGジェネワールドが発売したばかりなのに
もうGジェネの最新作が製作されるんだな。

もしくはダウンロード配信とか?

まあ、もしGジェネの最新作が発売されるとしても、
来年以降になるだろうなぁ。

アニメ本編は10月からMBS・TBS系列で放映すると。
ということはやっぱり日5あたりか。

まだなんとなく微妙感がぬぐえないけど、
何にせよ新たなガンダムシリーズの幕開け。

それなりに楽しみにしていますよと。

さて本題。

今日は魔法少女おりこ☆マギカ 第2巻の発売日と
言うことで買ってきたしたよと。

これね。

P1000719.jpg

ゲーマーズのプロマイドとメロンブックスのペーパーファイル
特典欲しさに2冊購入。

ペーパーファイルの方は裏側もイラストされてますよと。

P1000720.jpg

ペーパーファイルのイラストは2巻の表紙の使いまわしだけど、
なかなかしっかりした良いつくりになってるぜ。
さわり心地もざらざらしててなんか良いし。

んで本編を読破と。

・・・いやぁ、中々面白かったなぁ。

巴マミVS黒い魔法少女のキリカの戦闘終了後、
おそらくアニメ本編の第4ループ目でまどかが最悪の魔女
なり世界の終末を迎えることを知った
織莉子はキリカとともに鹿目まどかを殺すため
鹿目まどかを守るために戦うほむらに戦いを挑むと。

その過程でキリカは自分の力で結界を張り、
学校内をパニックに陥れると。

・・・早乙女先生。この時間軸では死んでしまうんだな。
しかも骨だけになって。

魔法少女がいずれは魔女になることを知ってもなお、
絶望せず、立ち上がるマミ・杏子を見て一筋の希望を見るほむら。

そして、激しい戦いの後、ほむらの放つ銃弾が
織莉子のソウルジェムを打ち抜き
織莉子は死亡する瞬間に最後の一撃を放つと。

その一撃を受けた相手は・・・とここで
再びループをして話は終了すると。

いやはや、中々面白かったですなぁ。

戦闘シーンはコミックらしいと言えばらしいよね。
少なくともアニメとはまた違った、戦闘の激しさを感じるよ。

とりあえずこの時間軸は第4ループ目
(まどかさんがワルプルを一撃で倒し魔女化する周回目)と
第5ループ目(まどマギ本編)の間ってところか。

既に過ぎ去った時間軸だけど、
ほむらさんにとってあのラストは衝撃的だっただろうなぁ。
そりゃループぐらいするよね。

・・・とまあこんな感じか。

う~ん、おりこマギカもこの2巻で終わりかぁ。
また別のコミックとかでマミさんや杏子さんの活躍を見たいぜ。

別時間軸と言う手法を使えば、幾らでもストーリー展開は出来るだろうしね。

そんな感じ。

コメント

非公開コメント

最近はFPSばかりやってる気がする

ミルキィ・ホームズの
「いつだってサポーター!」
疲れたときに聞いてみよう!



ちなみにリンクフリーですよ。