スポンサードリンク

ハガレンの映画を見てきたぞと

趣味な感じ
07 /04 2011
ゴールデンアイ 007のWiFi対戦おもしれえー。
一度始まるとやめられんなぁ。

まだまだヘッポコで良い順位になることは無いけど
そのうちそれなりに上手になりたいなぁ。

対戦できるは範囲が世界中の人もしくは、
日本でだけで対戦できるって言うのが良いね。
まずはこれが届いたよ。
10日にに行われる魔まマonly もう何も怖くない2のカタログですよと。

P1000752.jpg

まんだらけの通販で購入可能だから早速注文して、
今日の午前中に届いたと。

参加するにはカタログが必須だから、購入しないといけないわけだ。

今回は前に比べて参加サークル数はそれほど多くないから
ある程度はじっくり見て周れるかなぁ?

とりあえず来週だから楽しみ。

さて本題。

今日は2日から公開された
鋼の錬金術師 嘆きの丘の聖なる星」を見て来ましたよと。
明日も休みだからレイトショーで見た来たぜ。

P1000751.jpg

右がパンフレットで、左の冊子は映画を見た人だけがもらえる
って言う、ハガレンの特別版で鋼の錬金術師 11.5巻だと。

この冊子の中には、荒川先生描き下ろしのコミックが掲載しており、
この映画の前日談とも言える内容が書かれていると。

詳しくはまあネタバレになるからってゆーか、
メンドウなので言わないけど、なるほどコミック・TV本編の裏では
こういうことがあったってことか。

映画の話は少なくとも
パラレルワールドの話ではないってことだ。

本編とは繋がらないけど裏ではこういうことが
起こってましたよっていうのが今回の映画の話なわけだと。

もちろんこの特典冊子のカバー裏も書き下ろしており、
どこぞの綺羅星!的なポーズがあったり、
ハガレン映画の同時上映としてあれのパロディがあったりと
これがまた小ネタで溢れて面白いと。

んで映画本編と。

・・・おお、おもしれえ。
映画ならではの迫力のある戦闘シーンはもちろん。

エルリック兄弟と今回のキーキャラであるジュリアの故郷と
兄に対する思いが交錯して展開するストーリーが見所だったなぁ。

パンフレットに書かれているけど地形を利用したアクションがすごかった。

電車の上でのバトルやラスト付近でミロスの人が住む谷底を
舞台にした兄妹・兄弟の奮闘っぷりよかったとか。

全体的に面白かったんだけど。
・・・まあ、要望って言うか懇願と言うか
個人的にはマスタング大佐の出番をもっと増やして欲しかったな。

会話シーンでは結構出てるんだけど、戦闘シーンがほぼ皆無なのが残念。
大佐のあの指パッチンをもっと見たかったな。

・・・とまあこんな感じか。

ざっくりしすぎてるけど、とりあえず見てみたほうが良いよと。

テレビ本編とはほとんど繋がっていないから、
事前知識はたいして必要無いしね。

・・・ああそういや、ハガレンの映画が始まる前に
けいおん!五人組による映画でのマナー向上のCM
流れて面白かったな。

5人はうらおん!のあの思いっきりデフォルメした格好だったけど、
まさかハガレンの映画を見に来て、あの5人が見れるとは思わなかったな。

デフォルメの5人のほかに、唯さんとあずにゃんさんが手を×の形にして
ブブーッていうマナー違反を示す感じの通常絵も見れてよかった。

なんとなく得したぜ。

そういや、このけいおん!のマナーCM。ニュースになってたんだな。
一応URLを貼っておくか。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/07/02/kiji/K20110702001129180.html

まあそんなわけで、ハガレンの映画は絶賛公開中なんですよと。

・・・もうハガレンの映画は打ち止めかなぁ?

何年か前に公開した、劇場版のハガレンはTV本編の後日談だったけど、
今回は、本編内のとある話数の間で起こった話だから
これからも同じような手法を使えば、幾らでも映画とかできそうな気がするけど。

そんな感じ。

コメント

非公開コメント

最近はFPSばかりやってる気がする

ミルキィ・ホームズの
「いつだってサポーター!」
疲れたときに聞いてみよう!



ちなみにリンクフリーですよ。