スポンサードリンク

馬越嘉彦 東映アニメーションワークスを買ったぞと

趣味な感じ
07 /15 2011
ソフマップにてfigma 暁美ほむらさんと、
ねんどろいど 巴マミさんの予約完了と。

複数個買おうとも思ったけど、さすがに自重して1個ずつにした。

グッスマの公式ページによるとマミさんのほうは12月発売か。
おおう、5ヶ月先か。まだまだ先だな。

発売が延期しないことを願うよ。
さてまあ、まずはこれ。
携帯の画像を3DSから撮ったと。

HNI_0012.jpg

これは現在、ローソンで行っている「魔法少女まどか☆マギカ」の
キャンペーンで当選後に行う、配送先の住所登録を完了した際の
画像なんですよと。

・・・いやぁ、見事に当選しちゃいましたな。
当選したのはFコースのクリアファイル。
これは本気で嬉しい。
2011上半期でベスト5に入るほどの嬉しさだよ。

まど神様ありがとう!

平日とか会社に行く前と昼休みにコツコツ1本ずつ
買い続けた甲斐があったよ。

・・・結構使ったなぁ。
合計6000~7000円近く使ったんじゃないのか?

発送は8月下旬か。家に来るのが楽しみやね。

さて本題。
アニメイトにこの本が売られてたので買ってきたよ。
馬越嘉彦 東映アニメーションワークス」ですよと。

P1000820.jpg

キャラクターデザイナーである馬越嘉彦さんが担当した
ハートキャッチプリキュア!・おジャ魔女どれみシリーズ・
マリー&ガリーシリーズ
の版権イラストや原画などが、
一挙に収録されているって言う、贅沢な一冊になってるよ。

各キャラの版権イラストの可愛らしさは
もちろん、プリキュアの原画集がなかなかのもの。

特にムーンライトとダークプリキュアの一騎打ち時が
原画がものすごく神がかってる気がする。
それにアップになったムーンライトの表情も勇ましくてかっこいいね。
原画の一枚一枚にこれでもか!という程、力が込められてるよ。

版権イラストの方も、ポスターやアニメ雑誌のイラスト・
カレンダー・DVDのジャケ絵などもこれまでの
版権イラストをほぼ網羅しているね。

馬越嘉彦さんのイラストが好きな人は
迷わず買ったほうが良い一冊ですな。これは。

そんな感じ。

コメント

非公開コメント

馬越さんはおジャ魔女のような少女向けアニメからキャシャーンやガイバーのようなハードなアクションアニメ、少女向けとアクションが融合したハトプリと色々な作品でキャラデザをしていますよね。すごいです。ハトプリではキャラデザで賞も受賞しましたからね。

> 第4のペロリンガさん コメントありがとうございます。
馬越さんの描くキャラクターは可愛らしさの中に
かっこ良さ・凛々しさも存分に含まれていますね。
プリキュアがその最たる例かと。

今回の本は、プリキュア・おジャ魔女・マリーのイラスト集ですが、
いつかは馬越さんの担当した全ての作品を網羅した
イラスト集が出てくれればいいなと思っていますよ。

最近はFPSばかりやってる気がする

ミルキィ・ホームズの
「いつだってサポーター!」
疲れたときに聞いてみよう!



ちなみにリンクフリーですよ。